マラソン大会

余呉湖健康マラソン2019のエントリー情報

投稿日:2019年5月31日 更新日:

Pocket

余呉湖健康マラソン2019は6月1日からエントリーが開始されます。

毎年、秋のマラソン大会の初戦としてこのマラソン大会を走られる方も多いかと思います。

 

私もほぼ毎年秋の初戦として、夏場の練習の成果を試すためにも走っています。

余呉湖健康マラソン2019の案内パンプレットが届きましたので、今年の種目、エントリーなどもいち早く紹介していきます。

余呉湖健康マラソン2019はここ数年コースががけ崩れのため距離を短縮して開催されていましたが、ようやく復旧したようです。

今年は従来通りのコースに戻り、2km、7km、14kmの3部門で行われます。

 

余呉湖健康マラソンの楽しみは何と言ってもその景色です。

1週約7キロの余呉湖湖岸を周回する絶景と、住宅街も走るので応援も楽しみの一つです。

 

余呉湖健康マラソンは40回を迎える老舗マラソン大会です。

滋賀県には歴史のある大会が多いですね。

昨年までの短縮コースから、従来のコースに戻った余呉湖健康マラソン2019のエントリーとコースマップ、攻略方法などを紹介していきます。

 

 

余呉湖健康マラソン2019

余呉湖健康マラソン2019は10月6日に開催されます。

毎年10月の1週目の開催が多いですので、秋のマラソンシーズンの開幕戦にピッタリです。

エントリーは6月1日からRUNNET等で始まります。

 

秋の初戦となる余呉湖健康マラソンは油断していると定員になりますので、早めのエントリーをおすすめします。

種目

ファミリーコース 2km 年齢制限なし(小学生未満は保護者の同伴が必要)9:40スタート

エンジョイコース 7km 小学生以上 10:20スタート

チャレンジコース 14km 小学生以上 10:30スタート

 

参加料

2km 1,000円

7km 2,500円

14km 3,000円

定員は全種目合わせて1,500名先着順です。

この参加料で計測タグでの計測も行われますので、良心的な価格ですね。

 

会場

余呉湖健康マラソンの会場は余呉湖観光館が発着点となります。

北陸道木之本インターからも5分程度、電車の場合もJR余呉駅から徒歩5分ですのでアクセスは抜群です。

電車の場合は1時間に1本しか運航されていませんので注意が必要です。

駐車場

駐車場は徒歩圏内には、ビジターセンターの駐車場はありますがよほど早くいかないと無理です。

長浜市役所余呉支所か旧鏡岡中学校が駐車場として開放されますのでそこに駐車して、シャトルバスでの移動となります。

 

毎年、それでも満車になると、赤子山スキー場とウッディパル余呉の駐車場も解放されています。

 

いずれの駐車場からもバスで数分で到着できます。

ほとんどの参加者が車で来場されるので早めの到着をおすすめします。

 

コースマップと攻略方法

このコースマップは昨年までのプログラムに紹介されていたものですが、おそらく今年も同じはずです。

余呉湖観光館をスタートして半時計周りに7kmの部は1週、14kmの部は2周します。

マップ上で「AS」と記載されている場所が給水です。

スタートしてすぐの1km付近、3km付近、5km付近に用意されています。

10月初旬なので、晴れると25度以上の気温になってもおかしくありませんので給水が多めに設置されているのは有難いです。

余呉湖健康マラソンのコース余呉湖周回で平坦と思われがちですが、スタートして1km付近の給水所の後は住宅街に入っていきます。

ここが意外と上り坂が続きますが、ほとんど気になるレベルではありません。

 

その後も細かなアップダウンが繰り返されます。

過去に14kmの部を走った時のGPS時計での高度表示は以下のような感じです。

コース攻略としてはアップダウンは無視していいレベルかと思います。

春以降マラソン大会から遠ざかっていて、数か月ぶりの大会となると、心肺機能がついてこない場合が多いです。

私も毎年心肺機能で苦しみます。

逆に、いい刺激が入り、この後に続く滋賀県北部のマラソン3連戦にはうってつけの練習になります。

 

昨年までの数年はがけ崩れにより、途中発着点会場内を横切るコースでしたが、従来のコースに戻りゴール付近や2週目に入るときがが混雑しなくなると思われます。

ゴール後の楽しみ

余呉湖健康マラソンの魅力は何と言っても余呉湖をずっと眺めながら走れることです。

山々に囲まれた余呉湖は神秘的で大変美しい景観です。

 

走っている時はもちろん、ゴール後の食事も余呉湖湖畔で景色を眺めながら楽しめます。

毎年地元の余呉うまいもん市でたくさんの名物料理の屋台があります。

 

良心的な価格で、たっぷりと味わうことが出来ます。

さらに、名産品の抽選会などもあります。

まとめ

余呉湖健康マラソンは7km、14kmの部にも小学生から参加できるのも特徴ですね。

制限時間もかなり長いので、7kmの部などでも親子連れの参加も見られますし、年配の方がほぼウォーキングでチャレンジされているのを見たこともあります。

 

家族そろって参加したいマラソン大会です。

季節もいいので、走った後もゆっくり食事も楽しめる。

余呉湖健康マラソンは、おすすめの大会です。

 

秋は滋賀県湖北3連戦です。

こちらのマラソン大会もおすすめです。

あざいお市マラソン2019エントリーと攻略3つのポイント

びわ湖高島栗マラソン2019大会情報まとめ|メタセコイア並木が最高

おすすめ記事

-マラソン大会
-

Copyright© マラソンをもっと楽しむブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.