マラソン大会

あざいお市マラソン2019エントリーと攻略3つのポイント

投稿日:

Pocket

あざいお市マラソン2019のエントリーが近づいてきました。

毎年10月の2週目に開催されるあざいお市マラソンは2010年から8年連続でRUNNETの全国ランニング大会100選に選ばれている人気のある大会です。

 

10月のマラソン大会のエントリーが始まりだしていますが、あざいお市マラソンのエントリーや開催日などはまだ公式に発表されていません。

  • 日程は?
  • エントリー開始日は?
  • コースの攻略方法は?
  • どのくらいで定員に達するの?

秋のマラソン大会のエントリー計画を立てている方なら、いち早く知っておきたいですね。

この記事では私が過去5年連続で走ったあざいお市マラソンのエントリーから出走までの疑問点を紹介します。

現時点では公式発表はされていませんので、過去の経験からの予想となります。

 

マラソン大会の参戦計画はいち早く日程とエントリーを知っておかないと失敗することがあります。

抽選大会の結果をにらみながらも、先着順の大会にエントリーする。

あざいお市マラソン2019のエントリーをお考えの方に、私の経験したお役立ち情報を紹介します。

 

この記事を書いている私はマラソン歴6年。

マラソン大好きのサブ4を5回達成した程度の市民ランナーです。

ハーフでは1時間42分がPBです。

毎月2本はどこかのマラソン大会走っています。

 

あざいお市マラソン2019エントリーと攻略3つのポイント

あざいお市マラソン2019は6月7日現在まだ正式発表もエントリーも始まっていません。

エントリーってすぐ定員に達するのかが不安ですね。

すぐに定員に達するなら、エントリー開始直後に申し込む必要がありますし、速めの日程調整が必要ですね。

 

あくまで私の経験則ですが、今年のあざいお市マラソンの日程とエントリーを予想したいと思います。

 

日程とエントリー予想

例年であれば開催日は10月の2週目。

それを、今年に当てはめると10月13日が有力です。

 

エントリーの開始は、昨年は6月26日開始でした。

今年も同じく6月25日前後あたりからエントリーが始まると予想します。

 

種目

ハーフ 定員4000人

10km 定員1500人

3km 定員制限なし

 

エントリー締切情報

昨年のエントリーは6月26日から8月12日でした。

ハーフは人気で即日定員にはなりませんが、毎年エントリー開始から1週間から2週間で定員に達します。

確実にエントリーするためにも6月中にはエントリーしておきたいですね。

 

10kmでも、ハーフにエントリーできなかった人が流れ出すため7月後半には定員で締め切られます。

 

この時期、同じ長浜市内で余呉湖健康マラソン大会が開催されています。

こちらはすでにエントリーが開始されていて、開催日は10月6日となっています。

余呉湖健康マラソン2019のエントリーとコース攻略方法|アクセスと駐車場情報

 

連続で参加される方も多いと思います。

早めのエントリーをおすすめします。

 

あざいお市マラソンコース攻略方法

あざいお市マラソンのコースマップです。

 

実際に走った時のGPS時計による高度です。

あざいお市マラソンは長浜市浅井文化スポーツ公園をスタートして草野川沿いをひたすら9キロ付近まで登ります。

スタートしてから5キロ付近までは高度表にあるほど登っていることは感じませんが、その後住宅街に入ると勾配が一気に急になるのを実感します。

登りを感じていなくても突っ込みすぎると呼吸が乱れてかなりしんどいですので前半は抑え美味がベストです。

 

9キロ付近の登りを終えると想像以上の急な下りに入ります。

この急な下りでスピードに乗れないほど疲れているとタイムは出ませんので下りになる前に少し呼吸を整えておきましょう。

 

ここから17キロ付近まではひたすら下りますので、そこにいかに体力を残しておくかがポイントです。

途中、農道に入ると平坦がに感じる箇所が数キロあります。ここも頑張りどころです。

これを乗り切れば、ラスト2キロも下りです。

スタート時登っている間隔がなかった道ですが、帰ってくるといかに上っていたかを実感します。

ラストも下りなので皆さんラストスパートが速いです。

ラスト2キロからも大幅にタイムを縮められるチャンスがありますので、なおさらその手前の農道を頑張っておくかもポイントです。

 

公園内にある陸上競技場を1周してゴールとなります。

あざいお市マラソン攻略ポイントは3つです。

  • 前半の登りは抑えて
  • 9km付近からの下りでタイムを稼ぐ
  • 16キロ付近からの農道は我慢

 

嬉しい参加賞

あざいお市マラソンは参加賞が毎年楽しみの一つでもあります。

あざいお市米の新米がもらえます。

さらに、長袖Tシャツがもらえます。

 

長袖Tシャツは秋冬の練習に大変ありがたいです。

半袖ばかりが参加賞で溜まりますが、長袖は貴重で嬉しいですね。

 

アクセスと駐車場情報

会場は長浜市浅井文化スポーツ公園です。

電車の場合はJR長浜駅からシャトルバスとなります。

 

駐車場は事前に駐車場が指定されて駐車券が送付されてきます。

指定された駐車場に行けば確実に止められますので安心です。

 

昨年の駐車場マップです↓

駐車場は主催者側で指定されますので希望することはできませんが、離れた駐車場でもシャトルバスがどんどんきますので待ち時間ほとんどなしで会場へ送迎してくれます。

 

まとめ

あざいお市マラソンの日程とエントリーを経験則から予想して紹介してきました。

おそらくもうすぐ正式に発表になると思われますので、チェックは忘れずにしましょう。

 

毎年走ってみて思いますが、8年連続マラソン大会100選に選ばれているだけあって運営も応援も素晴らしいものはあります。

一番好きなのは前半の最後の登りで住宅街に入っていくところですね。

 

毎年多くな方が応援してくださいますし、毎年同じ方が同じ場所で同じ声をかけてくださるポイントもあります。

一番つらい場所なので嬉しいです。

このようにあざいお市マラソンは町に根付いた大会として本当に温かさを感じる大会です。

滋賀県の交通の便はあまり良くない田舎町で開催される大会が8年も連続マラソン大会100選に選ばれているのは走ってみると感じます。

運営も応援も本当に素晴らしいし、ここと温まる大会です。

エントリーが待ちきれないですね。

おすすめ記事

-マラソン大会
-

Copyright© マラソンをもっと楽しむブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.