マラソン大会

美山・里山ファンマラソン+(プラス)2019口コミガイド

投稿日:

Pocket

美山・里山ファンマラソン+(プラス)というマラソン大会があります。

ご存知ない方が多いかもしれませんが、今年で第3回目となります。

 

美山?どこ?と思われるかもしれませんが、京都府のど真ん中、南丹市美山町です。

国の重要伝統的建造物群保存地区でもある「かやぶきの里」があまりにも有名です。

 

美山・里山ファンマラソン+(プラス)は山間にある小さな町で街を上げてのマラソン大会が開催されているのです。

私は昨年初めて知って急には走りたくなり、何と2週間前にエントリーして参加できました!

美山・里山ファンマラソン+(プラス)大自然の中を走るハーフマラソンは本当に気持ちのいいものでした。

コースは半端ないアップダウンがありますが、、、

大会名はファンマラソンとついていますが、しっかりタグ計測も行われますし、順位による表彰もあります。

昨年はゲストにオリンピアンが3名という豪華さ!

 

それでいて、駐車場から、トイレ、スタートまでストレスフリーの快適マラソン大会でした。

そんな美山・里山ファンマラソン+(プラス)の魅力紹介します。

 

この記事を書いている私はマラソン歴6年。

マラソン大好きのサブ4を5回達成した程度の市民ランナーです。

自己ベストは3時間47分、50歳で達成しています。

毎月2本はどこかのマラソン大会走っています。

秋のハーフ90分切りと2年計画でのサブ3マジで目指して練習開始です。

美山・里山ファンマラソン+(プラス)2019口コミガイド

美山・里山ファンマラソン+(プラス)ってどこであるの?

種目は?

コースは?

ひとつづつ紹介していきますね。

美山・里山ファンマラソン+(プラス)の会場とアクセス

会場は南丹市美山町の長谷運動公園です。

京阪神からでも京都縦貫道が開通しているので意外とすぐですよ!

美山・里山ファンマラソン+(プラス)の種目とコースマップ

種目 スタート時間 制限時間 参加資格
ハーフ 10:00 3時間 高校生以上
10km 10:10 2時間25分 中学生以上
3km 10:20 2時間23分 小学生以上
1.6kmファミリー 10:25 40分 小学3年以下と中学生以上

ハーフからファミリーまで楽しめるようになっています。

制限時間がハーフで3時間と長いので不安のある方にも安心です。

それと、ハーフに高校生OK,10kmに中学生OKというのも珍しいですね。

 

定員は合計で800名とこじんまりした大会です。

エントリーも昨年は大会2週間前でもできました。

2019年は7月11日から10月10日までエントリー可能です。

 

ハーフ・10kmのコースマップ↓(2018年のものですので変わるかもしれません)

ハーフは同じコースを2周します。

 

3km・1.6kmのコースマップ↓

3kmコースでも後半は上りがきついです!

家内はそれでばてていました!

 

ハーフ・10kmは住宅街を抜けると林道に入っていきます。このアップダウンが半端ないです。

これはウルトラマラソンか?トレイルラン大会か?と思うほどアップダウンを繰り返します。

 

ハーフを走った時のGPS時計の高低差↓

もはや鬼のようなアップダウンでした。

でも登った分下るので意外とタイムは良かったです。

美山・里山ファンマラソン+(プラス)の駐車場

この会場へは車が必須となります。

駐車場は会場横の広大なグランドを解放されますので余裕です。

昨年では半分以上はがら空きでした!

駐車場からスタート地点がすぐ横という便利さです。

 

美山・里山ファンマラソン+(プラス)は豪華ゲスト

昨年は北京五輪マラソン日本代表の中村友梨香さん、五輪リレーメダリスト麻原さん夫婦と豪華でした。

今年も、中村友梨香さんはゲスト兼コースディレクターとして参加されるようです。

この中村さんが元五輪選手と思えないほど、とても気さくで何とも言えない和ませてくれる雰囲気があっていいです。

前日には中村さんによるマラソンクリニックも開催されます。

美山・里山ファンマラソン+(プラス)は表彰がたくさん?

昨年は各種目年代別に表彰があったので、参加者が少ない種目、年代は超穴場でした。

少し頑張れば表彰台上がれますよ!

ハーフとかはちょっとガチですけど、、、

美山・里山ファンマラソン+(プラス)はラン後の観光が楽しい

午前中でマラソン大会は終了するのですぐ近くにある有名な「かやぶきの里」に行ってきました。

大変いい天気に日本の原風景が広がっている見事な景色でした。

 

サイクリングやバイクのツーリングも美山は有名なのですね。

ものすごい数の自転車とバイクでした!

 

まとめ

美山・里山ファンマラソン+(プラス)は決して有名な大会ではありませんが、近年年々早くなるエントリーの締め切りには悩まされていますが、この大会は2週間前までエントリー可能という画期的な大会です。

 

定員と参加者が少なめだからできるのかもしれませんが、これくらいのエントリーのスケジュールは他の大会も見習うべきでと思います。

 

昨年は2週間前に走りたいと思い立ってRUNNNETで調べると、なんとエントリー可とありました。

 

申し込んだら、数日後にはゼッケン引換書が送られてきてまたびっくり。

こちらの大会の運営者さん?司会をされていた方と少し話しましたがマラソン大会開催にかける情熱はすごく感じましたし、すごく面白い方で表彰式から抽選まで楽しませていただきました。

 

全くストレスを感じない楽しめる大会です。

おすすめですよ!アップダウンは半端ないですが、、、

おすすめ記事

-マラソン大会
-

Copyright© マラソンをもっと楽しむブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.