マラソン大会

能登和倉万葉の里マラソン2020口コミガイド

投稿日:

Pocket

能登和倉万葉の里マラソン2020は3月8日開催と発表されました。

9月1日からエントリーが始まります。

 

能登和倉万葉の里マラソンは私のお気に入りベスト3に入ります。

過去にも4年連続で走っています。

能登和倉万葉の里マラソンのどこがいいの?

アップダウンがキツイと聞きますが?

 

能登和倉万葉の里マラソンはアップダウンも吹き飛ぶほど魅力がたっぷりです。

石川県ので和倉温泉街を発着点として七尾湾をめぐる景色は絶景です。

能登はいいとこよ、人も街も、、、という言葉がある通り、本当に素晴らしいところです。

温泉に、食べ物に、やさしい住民の応援。

 

どれをとっても最高ですね。

都市型マラソンから、地方マラソン、ガチ勝負の老舗マラソンなど何十本とマラソンは走りましたが能登和倉万葉の里マラソンは個人的にベスト3に入るほど魅力的です。

 

この記事では過去に4回走った経験から裏話までたっぷり紹介します。

この記事を書いている私はマラソン歴6年。

マラソン大好きのサブ4を5回達成した程度の市民ランナーです。

自己ベストは3時間47分、50歳で達成しています。

毎月2本はどこかのマラソン大会走っています。

ただいま、マジでサブ3へ挑戦練習始めています。

 

あわせて読みたい関連記事

能登和倉万葉の里マラソン2019参戦記 サブ4達成!

 

能登和倉万葉の里マラソン2020口コミガイド

能登和倉万葉の里マラソンの魅力は何と言ってもその景色です。

和倉温泉街から七尾湾をめぐる。

走っている間ほぼずっと七尾湾の海を眺めながら走れます。

 

能登和倉万葉の里マラソンコースのアップダウンは半端ないです。

まるでウルトラマラソンかと思うほど、アップダウンが繰り返されます。

正直自己ベストは狙いにくいですが、私は昨年サブ4達成しています。

 

能登和倉万葉の里マラソン2020の種目とエントリー

能登和倉万葉の里マラソンの種目などは以下の通りです。

すぐには定員になりませんが、スケジュールが決まったらお早めに!

種目 スタート時間 定員 制限時間
フルマラソン 10:00 5,000人 7時間
10km 10:40 2,000人 なし
親子ペア1,2km 10:20 なし なし
ウォーク11km 10:30 300人 なし
ウォーク5km 10:30

フルマラソンで制限時間が7時間という事もあり、楽しんで走る人や70代以上の年配の方も見かけます。

 

ナンバーカードが事前送付に最近なったので、受付は参加賞をもらうだけです。

レース後でも大丈夫なのがうれしいです。

能登和倉万葉の里マラソンの参加賞はありがちなTシャツではありません。

希望者には2,100円位で販売されています。

その分参加料も良心的です。昨年まで7,000円と格安でしたが2020年は9,000円に値上げのようです。

能登和倉万葉の里マラソンのコースと特徴

能登和倉万葉の里マラソンのコース図です↓

まさにずっと海岸線を走ります。

昨年は第2折り返し地点を過ぎた10kmすぎで、なんとイルカの群れが泳いでいるのを見られました。

七尾湾はイルカウォッチングにも適しているそうで、よく見られるそうです。

 

10kmコース図

10kmのコースはフルマラソンとは逆方向へ向かって走ります。

フルマラソンのラスト5kmを走る感じですね。

 

親子ペアコース図

親子ペアはほぼ温泉街を一周してゴールといった感じです。

雰囲気は抜群です。

能登和倉万葉の里マラソンのアップダウン

能登和倉万葉の里マラソンと言えばアップダウンです。

高低差表はこれです↓

スタート直後に能登島大橋を登りますが、これくらいの坂が何度も続きます。

各坂道の前には何個目の坂であと何個坂があるという表示がされています。

その数、10数個。

 

高低差表で見ると30キロ以降は平坦に見えますが、前半のアップダウンが激しすぎるので図にすると気づかないだけで、何度も川を渡る橋などでアップダウンがあります。

でもそれは坂道とはカウントされていません。

5回走った感想では、28km付近の坂を上り切ったら、後は坂道に体が慣れてしまうのかゴールまで平坦に感じます。

 

なので、意外とラスト10kmはそれほどタイムが落ちにくいです。

 

実際の私のガーミンのデータはこちら↓

以外に公式に出ている高低差より小刻みにアップダウンがあるのが分かります。

平坦に見える、30km以降もアップダウンあるでしょう!

能登和倉万葉の里マラソンのアクセスと駐車場

能登和倉万葉の里マラソンは受付会場兼ゴール会場と、スタート地点が微妙に徒歩数分ですが離れています↓

 

能登和倉万葉の里マラソンの駐車場は事前申込制で確保されます。

マラソン大会のエントリー時に駐車場必要として申し込んでおくと、指定された駐車場の駐車症がゼッケンとともに送付されてきます。

 

当日は指定された駐車場に行けば駐車は確保されていますので安心です。

徒歩圏内の場所もありますが、遠方になる場合もあります。

シャトルバスで送迎してくれますのでスムーズに会場まで行けます。

 

また、和倉温泉街など会場周辺に宿泊される方はその宿の駐車場マラソン終わるまで泊めていっていいよ言ってくれるところもあります。

大半は断られると思いますが、中には止めさせていただいた旅館もありました。

それなら、スタート場所は徒歩すぐとなりますし、直前まで宿で温まっておくこともできます。

ダメもとで聞いてみてもいいかもしれませんね。

能登和倉万葉の里マラソン名物エイド能登マ丼は超おすすめ

能登和倉万葉の里マラソンと言えばエイドで出てくる能登マ丼があまりにも有名です。

牡蠣を一人2個のせた牡蠣のどんぶりです。

一番つらい27.8kmのエイドで出てきます。

ほとんどの方、立ち止まって食べていきます。

能登マ丼マジで美味しいですよ!

能登和倉万葉の里マラソン攻略方法

能登和倉万葉の里マラソンは何と言っても坂道です。

そのほとんどが前半に集中しています。

しかし、坂道は登った分だけ下りますので登りは無理しないで下りでうまくスピードを乗せつつも、足を温存。

難しいですが、下りも結構急なので無理すると足にきます。

 

おそらく中間点の通過は他のマラソン大会より遅くなると思っておきましょう。

30キロ手前の激坂を越えたらほぼフラットです、といいますかフラットに感じます。

前半のような激坂がもうありませんので意外と後半はいいペースで刻めるはずです。

 

といってもサブ4レベルですと必ず後半はペースが落ちてきます。

何とか、前半での貯金も欲しいところですが登りよりも下りをうまく利用すると意外と走れます。

 

ラストに少し峠越がありますが、そこを抜ければ和倉温泉街です。

温泉街の従業員の方総出で応援してくれます。

 

ゴールでは毎年ゼッケンから名前を調べて「○○さんおかえり!」なんてアナウンスしてもらえますので感動ものです。

能登和倉万葉の里マラソン口コミ

能登和倉万葉の里マラソンの口コミをSNSから抜粋しました↓

能登和倉万葉の里マラソンは坂で有名ですが景色も抜群でゴール後には牡蠣の炭火焼きをいただけます。

参加賞に金券がついてくるのでそれで会場にて使えばできます。

 

レース後には和倉温泉街の温泉が解放されますので事前にチケットを購入しておくと汗を流してから帰れますよ↓(これは昨年の案内です)

まとめ

能登和倉万葉の里マラソンはコースはハードです。

しかし、なぜか惹かれるものがあり私は毎年参加しています。

 

やはり和倉温泉街から七尾湾へのあのコースの景色ですね。

本当に走っていて気持ちがいい景色です。ほぼずっと七尾湾や温泉街を対岸から眺めたりできます。

 

スタート直後の能登島大橋もすごく高い位置を走るので景色は最高です。

皆さん、景色を眺めながら走るので渋滞するくらいです。

なによりも、能登和倉の人々の温かさが一番好きです。

毎年和倉温泉街や七尾市内に宿泊しますが、皆さん本当にいい人ばかりです。

走るほど能登和倉が好きになる。

 

コースは大変ハードですが、これ以上ない環境の中を走ることができます。

もちろん私も能登和倉万葉の里マラソン2020走ります。

少しでも、参加を検討中の方にご参考になれば幸いです。

おすすめ記事

-マラソン大会
-

Copyright© マラソンをもっと楽しむブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.