マラソン参戦記 マラソン大会

能登和倉万葉の里マラソン2019に向けて

投稿日:

Pocket

いよいよ、明後日に迫った能登和倉万葉の里マラソン2019

今年も私は走ってきます。

これで4回目!

今回こそ、この難コースでサブ4頑張ります。

 

能登和倉万葉の里マラソンの魅力

何度は走っても感動する七尾湾の景色。

素晴らしい所ですね。

七尾湾を走っている間中、和倉温泉街を眺めながら走れます。

 

しかし、楽はさせてもらえません。

坂道の多い事!

このような坂道を走ること10数回!

坂道には何番目の坂であと何個坂があるのか表示されています。

走りごたえ十分すぎますね。

 

スタート地点

和倉温泉街のど真ん中からスタート

スタート前整列もいい意味で適当でストレスフリーです。

 

住宅街では地元の方々が家の前に出てきて応援してくれます。

 

エイドも十分すぎる

フレークおにぎりに、のとじま葉っぱめし

22km付近で出てきます。

 

このマラソン大会でしか食べられない「能登マ丼」

27.8km付近で出てきます。

ほとんど給食は手にもって走りながら食べますがこれだけは立ち止まって味わいます。

マジで美味しいですよ!

 

おかゆ

33km付近で出てきます。

胃にやさしい!

 

ちくわ りんごジュース

こちらは35キロ以降の一番しんどい所で出てくるので

パワーをもらいます。

 

十分すぎるエイドを過ぎると

和倉温泉街に帰ってきます。

感動のゴール

ゴール前ではアナウンサーが名前を呼んでお帰りなさいと迎えてくれます。

一人ひとり、ゼッケンを見て名前を調べて呼んで頂けるのには頭が下がりますし感動モノです。

そして、都市型マラソンのようにゴール前は厳重管理されていないのでゴール前から家族や友人と手をつないでゴールされるか方も多いです。

頑張った42.195kmの最後に友人や家族と喜びを分かち合えるのは最高ですね。

 

いかがでしたでしょか?

能登和倉万葉の里マラソン

フルマラソン4度目のサブ4へ向けて頑張ります。

さあ、最後の調整に少しランニング、ゆっくり走ってLSDペースで。

明日は能登へ向かいます。

結果は、フルマラソン参戦記いやサブ4達成記で紹介しますね(笑)

皆さん頑張りましょう!

 

 

 

 

おすすめ記事

-マラソン参戦記, マラソン大会
-, , , ,

Copyright© マラソンをもっと楽しむブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.