マラソン大会

彦根シティーマラソン口コミガイド|ひこにゃんTシャツが参加賞!

投稿日:

Pocket

彦根シティーマラソン2019は11月10日の開催と発表されました。

彦根シティーマラソンのエントリーは7月26日から始める予定と発表されています。

 

彦根シティーマラソンは国宝彦根城の周囲を走れる、10kmマラソンです。

彦根城を眺めながら、すぐ前には琵琶湖も見られます。

 

参加賞は全国的にも有名なひこにゃんのティーシャツです。

他の大会にはない貴重なゆるキャラの参加賞なのでTシャツはいらない派の方でも欲しい参加賞ですね。

さらに、彦根シティーマラソンの魅力は参加費の安さ!

本年度の値上げ有無は発表されていませんが、驚きの安さです!

 

彦根シティーマラソン2019はもうすぐエントリー開始です。

メイン会場が国体開催に向けて改修中でコースはどうなるの?

口コミなどをもとに紹介します。

 

この記事を書いている私はマラソン歴6年。

マラソン大好きのサブ4を5回達成した程度の市民ランナーです。

自己ベストは3時間47分、50歳で達成しています。

毎月2本はどこかのマラソン大会走っています。

秋のハーフ90分切りと2年計画でのサブ3マジで目指して練習開始です。

彦根シティーマラソン口コミガイド|ひこにゃんTシャツが参加賞!

彦根シティーマラソンは本年は11月10日の開催と発表されました。

エントリーは7月26日から先着順で受け付けが始まります。

 

彦根シティーマラソンの特徴は国宝である彦根城の周囲を走れることです。

走りながら彦根城が見られます。

そして、すぐ前には日本一の琵琶湖です。

コースでは琵琶湖岸は走りませんがすぐ前なのでアフターランに琵琶湖の雄大な景色も徒歩圏内ですぐ近くです。

 

彦根シティーマラソンの種目とエントリー

種目 スタート時間 定員
10km 9:10 1,200人
5km 9:05 400人
3km 9:15 600人

10kmからファミリーまで参加できるのが嬉しいですね。

エントリーは7月26日から開始予定と発表されています。

 

すぐに定員に達することは例年ありませんが、格安の参加費とひこにゃんTシャツの参加賞ですので、予定が決まっている方は早めにエントリーしましょう。

 

参加費の発表はまだですが、昨年までは10kmの部で2,600円!

これで計測チップでの計測に、ひこにゃんのTシャツがもらえます。

安すぎません?

 

いや、数年前はハーフでもこれくらいの大会が地方ではよくありました。

彦根シティーマラソンは参加費据え置きだと嬉しいですけどね!

彦根シティーマラソンのアクセスと駐車場

彦根シティーマラソンは今まで彦根陸上競技場をメイン会場としてきましたが、ここが滋賀県で開催される2024年の国体会場に選ばれました。

 

そのための回収で近年工事が続いていて、メイン会場もコースも変更されています。

昨年のスタートゴール会場は彦根市立西中学校グランド付近で実施されています。

 

アクセスは車なら名神高速彦根インターからすぐです。

電車の場合はJR彦根えきから徒歩で十数分となりますが、アクセスは良好です。

京阪神はもちろん、岐阜や名古屋方面からのアクセスも抜群です。

 

彦根シティーマラソンの駐車場は周辺に複数用意されています。

早いもの順での入庫になりますので、車で行く方はお早めに!

彦根シティーマラソンのコース

彦根シティーマラソンのコースはメイン会場が国体へ向けて改装中のため、変更されています。

昨年のコースはこちらです↓

走っている間ほぼ彦根城は見えます。

逆に彦根城から見られている感じかもしれません。

 

彦根シティーマラソンの参加賞

彦根シティーマラソンの参加賞は全国的にも有名なゆるキャラである、ひこにゃんのTシャツです。

昨年まで参加費2600円でこれがもらえる超コスパ最高の大会です。

これは2014年のもの。
毎年デザインも進化しているのでお楽しみに!

彦根シティーマラソンの口コミ

スターターはひこにゃん!

まとめ

彦根シティーマラソンは今年で33回目を迎える老舗大会です。

国宝彦根城を眺めながら、その周囲の町中を走れる大会です。

 

昨年までは参加費も10kmで2,600円で計測チップでの計測に加え、ひこにゃんTシャツまでもらえるという最高のコストパフォーマンスの高い大会です。

 

やはり老舗マラソン大会は、参加費も良心的で運営も安定していていいですね。

老舗大会の魅力とひこにゃんTシャツゲットも貴重なので是非とも秋のスピード練習、いやガチ勝負として10kmを走ってみたい大会ですね。

おすすめ記事

-マラソン大会
-

Copyright© マラソンをもっと楽しむブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.